刺しゅうの最新レビューならココッ♪ハンガリーチャルカはコスパ効果が最強~!

カロチャ刺繍が好きな方にはぜひこちらをおすすめします。小ぶりでネットで紹介されているよりも写真が鮮明で愛らしく、図案も刺す方向が分かり初心者には大変有り難いです。。

これっ!

2017年03月23日 ランキング上位商品↑

ハンガリー 刺しゅう チャルカハンガリーのかわいい刺しゅう [ チャルカ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

ハンガリー刺しゅうの本は他に一冊「ハンガリーの小さな花刺しゅう」くらいしかないので!文化的背景もしることができてよかった。送料無料はありがたいです。そこまでしなくても十分可愛いです。内容はハンガリー刺しゅうの背景が殆ど、後半少しデザイン図案。私のように「とにかく刺繍が見たい、日本で見られない豪華絢爛な民族衣装の写真が見たい!他人の日記なんぞ心からどうでもいい」とお思いの方がいらしたら、中身を確認なさってから購入を検討されることをおすすめします。ポイントを使ったのでバーゲンブック並みのお値段で買えました。チャルカさんでハンガリーのツアー以前あったみたいですが、またあるといいなと思うくらい素敵です(^O^)買ってよかったです。ちょっぴりお値段は高いけど!買って良かったなと思います。表紙の図案はありますが、見開きになっているので中央が隠れています。太い糸でサテンステッチで刺す物が多かったので自分もやってみたいと思いましたが、図案などもあまり見かけず数年経過。「モノクロだろうと薄かろうと良い!図案だけ欲しい」という人には向かない。私は別に旅行記が読みたいわけではなかったので!正直がっかりしました。半分はエッセイですが!東欧を思い出しつつ楽しく読めました。Gジャンやチュニック・エコバック等刺繍してみたくなりました。刺繍図案がそこそこの数掲載されていることは!とても嬉しかったので評価できますが!せっかくいい写真が多いのに!肝心の刺繍がよく見えないものが多かったです。トータル111ページ!昨今の手芸本は1500円前後がアタリマエなので!全然高いとは思いません。エッセイ中と巻末に刺し方やコツが紹介されており、ハンガリーの糸で刺した物と日本で普通に売られている刺繍糸何種類かで刺した物との比較が載っているので、初心者でも始め易いと思います。白地に鮮やかなカラーリング、力強いサテンステッチ。かなり頑張った内容なのでは?前半のカロチャ刺しゅうとマチョー刺しゅうは!ほぼサテンステッチなので!絵が描ければ図案のページはなくとも刺せそうです。素朴だけれど!ダイナミック。オールカラー(図案のページもカラーです。)で!表紙カバーもなかなか質がいい。東泰秀さんの写真も、雰囲気があって美しいです。珍しく図案までフルカラーで見やすかったです。マガジンランドから出版されている「ハンガリーの小さな花刺しゅう」も持っていますが!私はこちらのほうが好きです。やっと出たかという感じです。模様が綺麗で気になっていたので、少し高めですが購入に踏み切りました。以前ハンガリーを旅行した時!そこら中でハンガリー刺繍を目にし!ブラウスやら小物やら購入しました。全4種類!98図案です。ぶっちゃけ1500円は高額すぎるでしょう。カロチャ以外にもハンガリーの刺繍が紹介されています。作品と図案は少なめで!図案のみの内の数点は刺繍サイトで見たものと同じだったのは残念です。愛らしい表紙にノックアウトされて購入しました。憧れの刺繍!見てるだけでも素敵ですが!刺繍図案も少しだけ載っているので!参考にしながらハンドメイドしてます。)ただ!ヒーダボーのようなカットワーク刺繍部分はさすがに無理という感じですが…(専用のミシンもないし)。ハンガリー刺繍の歴史や著者の旅行記も含まれていて!見て可愛いだけではない内容です。とりあえず、シンプルな麻のブラウスやワンピに刺繍して楽しみたいです。期待していた通り、刺しゅうが素朴でかわいいです!チャルカさんの本らしく、登場する刺しゅう名人のおばあちゃん達も可愛らしいんです☆地方によって図案の雰囲気も全然違うし、刺しゅうだけでなく各地を旅してみたくなる本ですね。評判の良い本なので期待「大」です♪到着が楽しみ。とてもかわいくて素敵な本でした!文字が小さめで、滞在記は読み応えアリ。軽い読み物としては手頃ですが、このお値段出してまで読みたいわけではなく、二度と文章を読み返すこともないと思います。折込一面か切り離して掲載し、コピー後つなげられるように工夫してほしかった。(糸が太いので根気もそんなに要らないし。何年ぶりかで刺しゅうしてみて色合いとか可愛くてワクワクしました。迷ってましたが!買って大正解でした。クロスステッチの物とサテンステッチの物があるのですが、サテンステッチの図案には糸の方向も描かれていて親切だと思います。写真はもっと鮮明に大きく載せてほしかったです。